スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



アラカブっちなん?!

昨日釣りしてたら、隣で釣ってたおじさんがカサゴを釣ってて、「いーなぁカサゴ。」ちゆーたところ
「アラカブやね。」と別の人に言われました。

アラカブっち何?!(笑)

北九州ってわけではないみたいですが、カサゴのちっちゃいのを言うらしいです。陣野の里ではカサゴは小さくてもカサゴです。


で、考えたのですが、
かさごはアラ属じゃないけど、まぁ多分昔の人が間違えて、アラと付けたんでしょう。
で、アラは1万歩譲って分かるとしてもカブって何だ(O_O)。

カブはきっと魚自体を表す言葉だと思うから、よく分かんないけど
カブ=カサゴのこと。

小さいカサゴだから

いっそのことリトルカブの方がいいよな!

と思って、
ホンダか!!(笑)
と一人ニヤニヤしてたのでした(^^)

楽しかったです(笑)

(帰ってきて調べたら、九州では大っきくても小さくてもカサゴはアラカブって言うらしいですね、ゴメンナサイ(>_<)!)

2015.08.23 | | コメント(0) | 方言



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

ようこそ。

陣野 ハル

Author:陣野 ハル
北九州に来て面白いと感じたことを書いていきます。

漫画も描いてます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。