ぼた餅文化

陣野 ハル


どうも。
肉体労働が、いや労働という労働が嫌いな陣野です。勉強もキライだよ!

今日めっちゃ井戸水汲んだよー
労働きらいなのにー
いろいろあって
井戸水をバケツで汲んでたよー1日

で、今終わって資さん行ってきました。
豚汁セット頼んだ。

だってもうヘトヘトだし風邪も引いてるし喉痛いし、ごぼ天うどんのごぼうでさえ、きついんよ喉に。
だから豚汁セットです。豚汁と、ご飯だけのやつね。
でも今思えば、かけうどんで良かったよねとも思う。あっつあつだったからな豚汁。焼けるわ喉が。

で、豚汁セット食べてる途中から、すっごい甘いもんたべたくなったんよ。
ご飯の途中で、今日は絶対ぼた餅買って帰るぞって思ってた。

小倉の屋台や北九のうどん屋さんのメニューには「ぼた餅」があります。

その場で食べるってゆーか、だいたい持って帰るよね。ご飯食べて、ぼた餅買って、持って帰って食べる、みたいな。

ぼた餅置いてる理由はいろいろあるらしいけど、
「肉体労働で疲れたおっちゃんが甘いもの食べたかったから」がやっぱ有力だと思ったよ今日。
だって肉体労働のあとに食べたくなったもんね。

ちなみに屋台にぼた餅ある理由は、小倉の屋台はお酒出さないから、代わりに甘いもの置いた、とからしいです。
じゃ、何で小倉の屋台でお酒出さないのかっていうと、酒出すと喧嘩になるかららしい。ほんとか?笑
じゃあ何で持ち込みはオッケーなんだ。

こんな感じで
なんか考えれば考えるほどよく分からん、ありえないとこにぼた餅がフツーにおいてある北九州のぼた餅文化です。

要するに好きなんだろうなぼた餅が。
食べかけで汚くてごめんよ

ところで資さんのぼた餅うんぬんの記事を昔書いた気がするよ
書いたのか?
書いたよね?
もー疲れたけ分からんぞ
そん時と全然違うこと言ってたらゴメン💩


Posted by陣野 ハル

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

薄毛予防 成長因子